フォクスの毛皮ショールに嘔吐のシミ

フォクスの毛皮ショールに嘔吐のシミ。
 
毛皮のショールなのですが、嘔吐され毛皮の部分と裏生地にも嘔吐のシミが付いています。
 
裏生地は毛足のある別珍風の生地ですので、水分を使用しての洗いの場合は毛足が寝てしまうことも考えられます。
 
それと、洗ったときに色がでていろ移りの可能性もあり、そのあたりを了解いただき
色なきなどのデメリットをできるだけないように加工をしての洗いです。
 
このようなシミは水を使用してクリーニングをしませんと取れませんので毛皮の硬化とツヤの喪失などがないように、毛皮に栄養をあたえながらのクリーニングになります。
 
今回は別にデメリットがでずにシミがきれいにとれてよかったです。
 
毛皮は弱ってきますと、クリーニングをしますと破れたりしますのでそあたりを注意し、ご了解の上のクリーニングになります。
 
before
after
before
after
before

 

after

 

住所・アクセス

大阪府大阪市住吉区長居2-12-10

御堂筋線 長居駅より徒歩2分

JR 長居駅から徒歩1分

大きな地図で見る

営業時間

月〜土 7:00〜19:30

※定休日:日曜・祭日

お気軽にご相談ください

大阪市内 集配

大阪市内 集配

大阪市住吉区、東住吉区、阿倍野区の方

日本全国宅配サービス

日本全国宅配サービス

日本全国どちらでも、シミ抜き・クリーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です